読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯蓄に目覚め、奮闘! 目標は資産運用 〔お金がお金を生むようになるためへの遥かな道のり〕

のんびり主婦だった私があることをきっかけに貯蓄に目覚めました。      お得になることを検討しながら、貯蓄、資産運用をしていきます。

クレジットカードの利用 メリットとデメリット

貯蓄  節約 クレジットカード 資産運用

 

今回はクレジットカードについて考えます。

 

クレジットカードは使い方によっては、ポイントがついてお得になり、便利です。

 

ですが、最初に注意していただきたいのは、

いくら使用したのか、支払うことができる範囲での使用なのかを

きちんと把握して使用することが条件です。

 

便利さ、メリットだけをお伝えすることは簡単ですが、

便利さゆえのデメリットもあるので、

クレジットカードの使用には支払い金額等の管理ができる方にオススメします。

 

クレジットカードの利用は、

大きく分類すれば、

借金です。

支払を後回しにでき、そのときお金がなくても、

銀行でお金を下ろしてこなくても買うことができる、

魔法のカードです。

それ故にきちんとした管理をした上で、

楽しくポイントをもらいましょう。

 

銀行の金利が低くなっている今、

ポイントは貴重だと言えます。

 

しかし、支払い等の管理が難しいな、と思う方は

電子マネーやデビッドカードの使用をオススメします。

今や電子マネーもデビッドカードもポイントがつくため、お得感もあります。

多くの方はもうご存知だと思うのですが、

電子マネーやデビッドカードについては、またの機会にご紹介します。

 

クレジットカードは1回払い、(2回払い、)ボーナス払いであれば、

手数料はかからないので、小銭を出す必要もなく便利に使用できます。

しかし、リボ払いにするのはオススメしません

ポイントが倍になるものもありますが、

手数料というものが発生し、その手数料は

おそらくポイント以上にかかります。

リボ払いは手数料なども念頭におき、

よく検討して利用してください。

 

私の買い物は、ほぼクレジットカードです。

食費、日用品、カードが使えるお店はほぼカード払いです。

小銭を出すのが好きではなく、

もう20年近くカード払いが主です。

 

カード払いはきちんと管理しています。

家計簿は1年前ぐらいからしかつけていませんが、

カード使用金額だけは把握してきました。

(性格上、1円単位の把握はしていません・・・ できません)

 

リボ払い、キャッシングは一度も利用したことはありません。

 

リボ払いやキャッシングの利息は相当なものです。

詳しい金利等はお使いのクレジット会社で

開示していますので、確認してください。

 

金利息の何倍もします。

 

 

しかし、クレジットカードは、管理出来れば本当に便利です。

生活スタイルに合わせて、検討してみてください。

(クレジットカードの使用は自己責任でお願いします。)

 

次回以降、個人的に使用しているカードについて

メリットなどご紹介します。

 

デメリットはどのクレジットカードも

ほぼ同じで上記に記載したことです。

 

《節約一口メモ》

    お料理でホイル焼きをよく作ります。

なぜなら、調理器具を汚さずに調理できるので、洗う水道代や時間を節約できるからです。

 

【YJカード】

 

 

にほんブログ村