読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦別財布!!!貯蓄に目覚め、奮闘! 目標は資産運用 〔お金がお金を生むようになるためへの遥かな道のり〕

のんびり主婦だった私に子供の教育費、住宅ローンが重くのしかかってきました。夫婦別財布で夫の1/3ほどの給料しかない中で、やりくりに奮闘しています。子供を守るため、お得になることを検討しながら、貯蓄、資産運用をしていきます。

飛行機をお得に利用、料金を検討。できればお得に、そして安くしたいものです。

JAL日本航空 JMB WAON

ご実家が遠いと帰省費割とかかります。
家族で帰省するとなると、かなりの出費です。
少しでもお安く、お得にいけるといいです。

今回は飛行機について検討してみます。
(国内限定)
飛行機は格安な航空会社も増えましたね。
ざっと検討してみます。
おおざっぱなので、公式サイトでこ確認してください。
私も勉強になりました、ご参考までご覧ください。
いろんなパターンがあるので、公式サイトでご確認ください。
Jetstar
  名古屋より西寄りの空港と東京(成田)(11カ所)を行き来しています。
  セール期間の販売があり、最安値で1,990円から5,690円の料金設定がありますが
  適用期間、曜日がかなり限定されています。
  荷物の預け入れには荷物の重量によって異なる料金がかかります。
  基本のものだけのご紹介ですが、
  基本運賃である「Starter」では、変更時に手数料が掛かり、
  ホームページで変更する場合は3,240円、
  コールセンターで変更する場合は4,320円
  の手数料が必要となります。
  なお、変更先の運賃が元の運賃よりも高い場合、
  差額を支払わなければなりませんが、
  変更先の運賃の方が安い場合でも、
  差額は返還されません。
  キャンセルについては
  支払い済みの料金は返金されません。
 
Peach
  新千歳、仙台があるが、関西国際より西(11カ所)を行き来しています。
  基本料金の他に予約方法によって手数料がかかったり、
  座席指定料、支払手数料がかかったりと運賃以外にも料金がかかります。
  ハッピーピーチ、ハッピーピーチプラスと
  料金設定があり、3,990円からですが料金の幅が大きく、
  時期によって料金が異なるようです。
  お得なフライトがあって
  申込日から近日のフライトが安いです。
  また、Active60といって
  搭乗予定日に満60歳であれば利用できる料金設定もあります。
  変更などは各種手数料を払うことでできます。
  また、通常運賃のキャンセルすると
  支払い済みの料金は返金されない。

上記2つはトータル安くなるのか、いろんな手数料、料金設定があり、
一概に安いとは言えない感じです。

ANAJALは料金設定は明瞭です。

ANA
  旅割料金が6段階あります。
  割安になるものは、やはり予約の変更ができません。
  払い戻しは1区間430円ですが、
 取消手数料は航空券購入後~搭乗日55日前までは無料、
  それ以降は運賃の30%相当額から段階的に上がります。
 支払期限が短いです。
 たとえば、旅割X(タイムセール期間)は当日払い、
  それ以外の旅割(75~21)は予約日を含めて2日以内です。

JAL
   先得4段階あり、最大で86%割引ですが、やはり予約変更不可です。
   特便割引4段階あり、先得との違いは、
   出発便と同時に予約できるサービスのお帰り確約の有無です。
   支払期限は短く、予約日より3日以内や
   先得に関しては予約日が基準ではなく、
   搭乗日75日前など、搭乗日が基準となっています。
   払い戻しは1区間430円ですが、
   取消手数料については運賃、区間、時間、取消申出日によって異なってきます。

他にも航空会社はありますが、
割引が設定されているプランがあり
予約変更不可や手数料の必要性、
また取消についても手数料がかかります。

よって、結論としては
空港の有無や搭乗日で料金が変わってくるので、
利用する航空会社の
ポイントを貯めたり、株主になるのがいいかなと検討しています。
株主優待で安く搭乗することができます。
株主優待については次回以降ご紹介します。)


もちろん、デメリットも頭に入れつつ、
格安の航空券をゲットするのがいいと思いますが・・・
その際は、早め早めの計画を立て、早めの購入が必要です。

ANAについては
新しく口座開設をしようと考えていれば、
ANAのマイルがつくスルガ銀行ANA支店
いいのではないでしょうか。

ANA支店はANAとスルガ銀行が提携し運営する
マイルが貯まるネット銀行で、
最大の特徴は「銀行取引でANAマイルがどんどん貯まること」です。

[たとえば]
・給与振込口座に指定するだけで年間600マイル!
 ・各種携帯電話の引落とし口座に指定するだけで年間120マイル!
 ・マイル付き住宅ローンを利用すれば最大25万マイル!

詳しくはこちら↓
スルガ銀行ANA支店

銀行取引でどんどんマイルがたまる!!スルガ銀行ANA支店
スルガ銀行ANA支店



JALについては
下記のカードでポイントを貯めてもお得だと思います。
詳しくはこちら
JAL日本航空 JMB入会

どれがいいかは、その人の生活スタイルで変わってきますので、
一概には選べません。

貯蓄するには、その人に生活スタイルに合わせるのが
一番いいんだと思います。